私立ゴロ合ワセ大学

ゲームデザイン:リッチ・ピース / アートワーク:daipo(CRIMAGE)

  • プレイ人数3~5人
  • プレイ時間40~60分
  • 対象年齢10歳以上

¥2,000円(税込)

購入する

語呂で入試を突破せよ!

「私立ゴロ合ワセ大学」は様々な数字の語呂合わせを考えるゲームです。
各プレイヤーはゴロ合ワセ大学の受験生となり、全5問のお題に対して「語呂合わせをつくること」「数字を記憶すること」で得点を競います。
合計得点の最も多いプレイヤーの勝利です。

『ナッピーシリーズ』は実験的・挑戦的なゲームアイデアを少部数生産で商品化したシリーズです。
まだオムツの取れないゲームたちはのちにメインタイトルとなれるでしょうか?
遊んだ感想をお聞かせください。
※現在はイベント会場のみでの販売となっております。

セット内容

  • ・遊び方説明書………… 1部
  • ・お題カード ……………50枚
  • ・得点シート…………… 1冊
  • ・ホワイトボード ………5 枚
  • ・ペン…………………… 5 本
  • ・試験問題入れ …………1 枚

準備

  • 1. 得点シートに参加者全員の名前を記入します。
  • 2. 全員がホワイトボードとペンを受け取ります。
  • 3. お題カードをよく混ぜて山札にします。
  • 4. ジャンケンで最初の「お題選定者」を決めたら『私立ゴロ合ワセ大学』のスタートです。

ゲームの進め方

受験勉強フェイズ:語呂合わせを作って覚えましょう

1.「お題選定者」は、山札からお題カードを2 枚引いて両面の内容を確認します。4 つのお題の中から覚えたいお題を選び、全員に公開します。

2.全員がお題の数字の語呂合わせを考え、それぞれホワイトボードに記入します。最初に書き終えた人は1 分数えます。他の人はその間に書き終えてください。間に合わなかった人は発表することができません。

3.最初に書き終えた人から時計周りで語呂合わせを発表します。

4.自分以外の語呂合わせの中から一番良いと思ったものを全員で一斉に指差します。

5.得票数が最も多い語呂合わせを作った人は、2点を獲得します。同数の場合は、それぞれが2点を獲得します。獲得した点数を得点シートに記入します。

6.「お題選定者」は、使ったお題カードを入試問題入れにランダムに入れます。

「お題選定者」が左隣りの人に移り、1~ 6を繰り返します。 全部で5 問分繰り返したら受験勉強フェイズは終了です。

入学試験フェイズ:語呂合わせを思い出して試験で高得点を目指しましょう

1.全員で試験問題入れに入った一番上のお題カードの問題文を確認します。

2.全員がそのお題の数字を思い出して、それぞれがホワイトボードに記入します。制限時間は1分です。

3.ホワイトボードを公開して全員の解答を確認したら、お題カードの数字を確認して答え合わせをします。

4.正解した人は、お題カードに書かれた点数を獲得します。獲得した点数を得点シートに記入します。

1 ~ 4を繰り返して5 問分の答え合わせをします。

ゲームの勝敗

得点数が最も多い人の勝利です。

購入する

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。空気クリア

どっちぼーい

なんだって授賞式

コトバーテル

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。ストーカーブラック

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。ラバーズピンク

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

退屈研究所からの手紙

君ノ知ラナイ大通公園

SapporoGameSpace

ナゾグラ

ゆこる